新卒教師時代を生き抜く“2W”仕事術―初めて教壇に立つ先生のための日々の心構え

個数:
  • ポイントキャンペーン

新卒教師時代を生き抜く“2W”仕事術―初めて教壇に立つ先生のための日々の心構え

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2016年12月06日 03時49分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 156p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784180280285
  • NDC分類 374.3

目次

1 初めて教壇に立つあなたへ!―まず2Wを意識せよ
2 担任になるための意識を高める―まずはここから
3 勤務開始前の2W―準備の前に意識を変える
4 勤務開始前日の2W―準備・段取りの最終確認
5 出会いの日の2W―2Wで一日をまわせ
6 3日目までの2W―学級の基盤づくりはここから
7 7日目までの2W―学級に緊張感を維持する
8 30日目までの2W―授業を軌道に乗せる
9 その後はこうする
10 生涯をちょっぴり見通す

著者紹介

野中信行[ノナカノブユキ]
1947年佐賀県生まれ。1971年佐賀大学教育学部卒業。37年間横浜市立小学校教諭として過ごし、その後3年間初任者指導の仕事をする

秦安彦[ハタヤスヒコ]
1959年東京都生まれ。1983年東京学芸大学教育学部卒業。現在、大和市立西鶴間小学校教頭(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)