文春学藝ライブラリー<br> 大衆への反逆

個数:
  • ポイントキャンペーン

文春学藝ライブラリー
大衆への反逆

  • 西部 邁【著】
  • 価格 ¥1,587(本体¥1,470)
  • 文藝春秋(2014/08発売)
  • ゴールデンウィークポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 28pt
  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ 文庫判/ページ数 386p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784168130236
  • NDC分類 304

内容説明

気鋭の経済学者として頭角を現した著者は、本書によって論壇に鮮烈なデビューを果たす。田中角栄からハイエクまでを縦横無尽に論じる社会批評家としての著者の真髄がここにある!

目次

1 状況(田中角栄と戦後民主主義;’80年代を生きる ほか)
2 知識人(“高度大衆社会”批判―オルテガとの対話;知識人の言語障害 ほか)
3 体験(庶民の生活感覚;「松の木」での教育 ほか)
4 書籍(政治における呪術―伊藤昌哉『実録自民党戦国史』;正義とは何か―日本文化会議編『西欧の正義 日本の正義』 ほか)
5 文明(文明比較の構造―ひとつの日本主義批判)

著者紹介

西部邁[ニシベススム]
1939年北海道生まれ。東京大学経済学部卒業。東京大学教養学部教授を経て評論家となる。94年より2005年3月まで「発言者」の主幹を務める。現在、「表現者」顧問。著書に『経済倫理学序説』(吉野作造賞)、『生まじめな戯れ』(サントリー学芸賞)、『サンチョ・キホーテの旅』(芸術選奨)など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

田中角栄論、オルテガ論などを収めた、著者の原点を示す最初の評論集。「大衆化した保守主義」までを容赦なく斬る。

保守論壇重鎮の初期代表作

田中角栄論、オルテガ論などを収めた、著者の原点を示す最初の評論集。「大衆化した保守主義」までを容赦なく斬る。