文春学藝ライブラリー<br> 天才・菊池寛―逸話でつづる作家の素顔

個数:

文春学藝ライブラリー
天才・菊池寛―逸話でつづる作家の素顔

  • 提携先に2冊在庫がございます(2017年11月19日 04時45分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 214p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784168130045
  • NDC分類 910.268
  • Cコード C0195

内容説明

雑誌「文藝春秋」を創刊し、芥川・直木賞を創設した菊池寛。無邪気でせっかちで、友人思いの、その流行作家の生涯とは?六十一年の歩みを、小林秀雄、舟橋聖一、井伏鱒二などの縁の深い作家や親族が綴るエピソードで織り上げる幻の書を、ここに復刊!

目次

1 垢だらけの天才少年
2 真情あふれる出鱈目さ
3 人気作家の損と得
4 ポケットマネーの出し方
5 無邪気せっかち無頓着
6 そんな社長の裏おもて
7 リアリストの本音
8 夫として父として

出版社内容情報

小林秀雄、舟橋聖一、井伏鱒二など縁の深い作家や親族が織り上げる菊池寛の様々な素顔。生誕125年を記念して「幻の書」が復刊!

流行作家自ら雑誌「文藝春秋」を創刊、「芥川賞・直木賞」の生みの親、映画会社社長に就任……。「本邦初のプロデューサー」である菊池寛。その数奇で破天荒な生涯を、小林秀雄や井伏鱒二、山本有三など親交篤かった作家仲間や親族たちがつづるエピソードで織り上げる。

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件