文春学藝ライブラリー<br> 保守とは何か

個数:
  • ポイントキャンペーン

文春学藝ライブラリー
保守とは何か

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2016年12月05日 19時38分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ 文庫判/ページ数 395p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784168130021
  • NDC分類 914.6

内容説明

人は「保守」的にしか生きられない。過去にたいする信頼の上に生きている人間に「見とほし」は必要ない。「自分が居るべきところに居るといふ実感」、その宿命感だけが人生を支えている―福田恆存の思想のエッセンスを凝縮したアンソロジー。

目次

1 「私」の限界(一匹と九十九匹と―ひとつの反時代的考察;近代の宿命 ほか)
2 「私」を超えるもの(民衆の生きかた;快楽と幸福 ほか)
3 遅れてあること、見とほさないこと(私の保守主義観;伝統にたいする心構―新潮社版「日本文化研究」講座のために ほか)
4 近代化への抵抗(世俗化に抗す;伝統技術保護に関し首相に訴ふ ほか)
5 生活すること、附合ふこと、味はふこと(消費ブームを論ず;附合ふといふ事 ほか)

著者紹介

福田恆存[フクダツネアリ]
1912(大正元)年、東京本郷に生れる。東京大学英文科卒業。中学教師、雑誌編集者、大学講師などを経て、文筆活動に入る。評論、劇作、翻訳の他、チャタレイ裁判では特別弁護人を務め、自ら劇団「雲」(後に「昴」)を主宰し、国語の新かな、略字化には生涯を通じて抗した。1956(昭和31)年、ハムレットの翻訳演出で芸術選奨文部大臣賞を受ける。1994(平成6)年、没

浜崎洋介[ハマサキヨウスケ]
1978年生れ。文藝批評家。東京工業大学、日本大学非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

旧来の「保守」像と「?sc恆存」像を刷新すべく、気鋭の若手論客が最重要作品を年代別に精選した究極のアンソロジー。

「私の生き方ないし考へ方は保守的であるが、自分を保守主義とは考へない。保守主義などといふものはありえない。保守派はその態度によつて人を納得させるべきであつて、イデオロギーによつて承服させるべきではない。」?sc恆存が戦後の時流に抗して孤独のなかで掴んだ、「主義」ではなく「態度」としての保守。
時事的な論争家、文芸評論家、脚本家、演出家、シェイクスピア翻訳者など多くの顔を持つ?sc恆存は、「保守論客」と位置づけられながらも、その「保守」の内実は、必ずしも十分に理解されてきたとは言い難い。?sc恆存にとって「保守」とはいかなるものだったのか――本書は、その問いに迫るべく、気鋭の若手論客が編んだアンソロジーである。
本書の構成は、以下の通り、?T~?Xまで、年代順であると同時にテーマ別に構成されているが、?sc恆存の思索自体が、問いに対する答えを一つずつ腑に落としながら、時代ごとに形成されたものにほかならないからである。
「?T 『私』の限界」〔九十九匹(政治)には回収できない一匹(個人)の孤独とその限界をみつめた論考〕。「?U 『私』を超えるもの」〔近代個人主義の限界で、エゴ(部分)を超えるもの(全体)へと開かれていった?scの論考〕。「?V 遅れてあること、見とほさないこと」〔近代=個人を超える「全体」を「伝統」として見出しながら、それを「主義」化できないものとして受容しようとした論考〕。「?W 近代化への抵抗」〔戦後を風靡した合理主義と近代主義に抵抗した論考〕。「?X 生活すること、附合ふこと、味はふこと」〔「生活感情」に基づき、主義ではない、生き方としての「保守」の在り方を示したエッセイ〕。
旧来の「保守」像と「?sc恆存」像を刷新する本書は、今日、最良の「?sc恆存入門」であると同時に「保守思想入門」である。

この商品が入っている本棚

1 ~ 5件/全5件