文春文庫<br> 鬼平犯科帳 決定版〈4〉

個数:
電子版価格
¥800
  • 電書あり

文春文庫
鬼平犯科帳 決定版〈4〉

  • ウェブストアに361冊在庫がございます。(2024年04月15日 09時04分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 400p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784167907952
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

鬼平誕生五十年を記念し、より読みやすい文字の文庫決定版を順次刊行中。カバーも一新、二〇一七年は鬼平で明け、鬼平で暮れる。池波正太郎の「鬼平」誕生50年を記念し、2017年、本格時代劇アニメ「鬼平 ONIHEI」が満を持して登場。



同時に、21世紀の国民的時代小説ともいえる原作「鬼平犯科帳シリーズ」全24巻を、さらに読みやすい【決定版】で毎月2巻、順次刊行中。

カバーデザインも一新し、全巻揃える楽しみも倍増である。



「アニメもスゴイが、原作はもっとスゴイ!」と年齢性別を越えて、話題沸騰。



第4巻収録作品は、「霧の七郎」「五年目の客」「密通」「血闘」「あばたの新助」「おみね徳次郎」「敵」「夜鷹殺し」。



女密偵・おまさ登場の「血闘」では、?鬼の平蔵?の凄絶な剣技に圧倒される。



解説:佐藤隆介

池波 正太郎[イケナミ ショウタロウ]

内容説明

「おなつかしゅうござります」二十余年ぶりに平蔵の前に現われ、「密偵になりたい」と申し出たおまさには、平蔵への淡い恋心と語りたがらぬ過去があった(「血闘」)。鬼平の凄絶な剣技に息を呑む本作ほか、「霧の七郎」「五年目の客」「密通」「あばたの新助」「おみね徳次郎」「敵」「夜鷹殺し」の全八篇を収録。

著者等紹介

池波正太郎[イケナミショウタロウ]
大正12(1923)年、東京に生れる。昭和30(1955)年、東京都職員を退職し、作家活動に入る。新国劇の舞台で多くの戯曲を発表し、35年、第43回直木賞を「錯乱」によって受賞。52年、第11回吉川英治文学賞を「鬼平犯科帳」その他により受賞する。63年、第36回菊池寛賞受賞。平成2(1990)年5月3日没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

k5

70
初夏の時代小説フェア③。江戸時代についてちょっと勉強したためか、味がよくわかるようになってきました。並行して藤沢周平を読んでいるのですが、まったく文体や雰囲気が違って時代小説は「語り」の芸だなあ、と思わされます。本巻の平蔵はおまさを助けに一人で斬り込んだり、夜鷹殺しを追跡したりしてこれまでより熱い感じ。2022/06/05

優希

48
人情味が感じられました。鬼平への淡い恋心を抱いていたおまさを主人公にした『血闘』にはじんわりさせられます。鬼平のまわりの人々も色々動き出して面白くなってきました。2023/03/04

金吾

40
○鬼平の人情の機微に通じている部分と仕事への冷徹さが好きです。「霧の七郞」「五年目の客」「密通」「夜鷹殺し」が好きな話です。2022/04/24

金吾

28
○鬼平は仕事にシビアでありながら、人情に通じています。「夜鷹殺し」でもそう感じました。2024/02/04

誰かのプリン

27
鬼平は只厳しいだけの人間ではないのだ。情け、温情のある優しい人物像が、読む人の心をわしずかみにする。面白かった~。2019/03/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11295470
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。