文春文庫
無罪 INNOCENT〈上〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 361p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784167903336
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

出版社内容情報

妻を殺した容疑で判事サビッチは法廷に。法廷闘争の果てに明かされる痛ましく悲しい真相とは。名作の20年後の悲劇を描く大作。

翻訳ミステリー大賞受賞の傑作!

妻を殺した容疑で判事サビッチは法廷に。法廷闘争の果てに明かされる痛ましく悲しい真相とは。名作の20年後の悲劇を描く大作。

内容説明

高名な判事サビッチの妻が薬物による変死を遂げた。事故死と思われたが、遺体発見から通報までに空白の一日があった。不審を抱いた検事局の捜査は、サビッチ判事に愛人がいたことを探り当てる。かつてサビッチを殺人罪で訴追し、敗訴した検事モルトの手で、再びサビッチは法廷に。嘘と真実と駆け引きが白熱する裁判が始まる!

著者等紹介

トゥロー,スコット[トゥロー,スコット] [Turow,Scott]
1949年、アメリカ、シカゴ生まれ。スタンフォード大学大学院を経てハーヴァード・ロースクールに入学、法曹となる。シカゴ地区連邦検察局の検事補を務める傍ら執筆した長編小説『推定無罪』で87年に小説家デビューを果たす

二宮磬[ニノミヤケイ]
1945(昭和20)年、静岡県生まれ。慶應義塾大学法学部卒業。英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。