文春文庫<br> 傑作!広告コピー516―人生を教えてくれた

個数:

文春文庫
傑作!広告コピー516―人生を教えてくれた

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年10月23日 16時24分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 365p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784167801748
  • NDC分類 674
  • Cコード C0195

出版社内容情報

「おいしい生活」「一緒なら、きっと、うまく行くさ。」「恋は、遠い日の花火ではない」……時代を映す傑作コピーを選び出した!

内容説明

「不思議、大好き。」「おいしい生活。」「好きだから、あげる。」―1980年代に突如巻き起こったコピーライターブーム。彼らが時代の空気を敏感に嗅ぎ取り、鋭く表現した広告コピーは、消費者だけではなく社会そのものを揺り動かした!80年代以降の傑作コピー516本に解説、制作履歴を付けた永久保存本の決定版。

目次




仕事
人間
家族
毎日
人生

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

emi

28
タイトルの響きよりはずっと面白いと思う、80年から01年までの広告コピーをテーマ別に集めた本。私は短い言葉で人の心に残す、ということにとても憧れを持っていて、初めて心に残ったコピーも覚えているくらい好き。高度成長期の消費する時代からエコの始まりあたりまでのコピーには、くっきりとした時代の反映があって、パルコという店の勢いや、豊かさ前提の遊びや、その頃の大人の心を掴んだであろう言葉たちに、陽気な明るさと鋭さを感じた。今読んでも好きだなと思うコピーもたくさん。穂村弘さんの解説も良かった。息抜きに読むのも○2015/04/20

磁石

22
「ウィスキーの中に俺の独立国がある」「恋が着せ、愛が脱がせる」「音楽を聴いている、僕は生きている」「時々想って、時々忘れて、いいですか?」「東京で一番新鮮なものはニュースだ」「ビールは人生の一部をスローモーションにしてくれる」……モノの<いのち>を表してみせた言葉。2017/05/11

ぼにー

16
「コピーライターは言葉の人ったらしである。そして、優れたコピーは媚は売らない。」なるほど〜それで魅せられるんだなー気に入ったコピー↓ 「敵が多い。だから私は幸せだ。」 「毎日生きてりゃ、腹も立つ。」 「負けても楽しそうな人には、ずっと勝てない。」 「遊んでいるのではない。給料に合わせて働いているのだ。」 「ウイスキーの中には俺の独立国がある。」 「女は仕事で死んだりしない。」 クスッと笑ったり、なるほど〜と思ったり、コピーの中には真実が現れるんだな〜 カッコいいと思うものは、だいたいウイスキーのコピー。2017/04/19

musis

16
一行で惹きつけるキャッチコピー。「目を閉じても見える人。」「あなたが会いたい人も、きっと、あなたに会いたい。」「無鉄砲という武器を、あんたにあげよう。」「父さん母さん、ボクに最後の投資をする時が来た。」「ダイヤは哀しみを殺せます。」など。切なさに胸締め付けられたり、自分の現状に悲しくなったりもする。2016/10/20

あつ子

15
時おり思い出したように本棚から取り出す本。 「恋は、遠い日の花火ではない。」は名コピーよのう。2018/10/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4715125

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。