文春文庫
中学受験で子供と遊ぼう

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 260p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784167656690
  • NDC分類 376.8
  • Cコード C0195

内容説明

お父さんも、子供の受験で楽しく遊べる!「雑草の様にのびのびと」が教育方針だった放送作家の著者が、悩んだ末、息子の中学受験を決意。塾や志望校選び等での失敗や挫折を乗り越え、親子で立ち向かっていく。小学校6年生の7月からでも間に合った汗と涙の奮闘記!これで家族の絆も深まります。

目次

中学受験で子供と遊ぼう
受験させるつもりはなかった
父母の逡巡
長男の挫折
私立中学に決めた理由
塾選びは親の責任
志望校選びは難しい
二度目の塾変更
次男の登校拒否が直った
お父さんは過去問を解いてみよう
志望校変更と偏差値
長男二度目の挫折と夫婦ゲンカ
一日八時間の勉強と塾の先生
入試問題を大研究してみる
受験生家族の秋は忙しい
ヤマを張る
いよいよ入試本番だ
市立中学に入ってみれば…

著者等紹介

高橋秀樹[タカハシヒデキ]
1955年、山形県生まれ。県立山形東高校卒。早稲田大学第一文学部中退。放送作家として「オレたちひょうきん族」「欽ドン!良い子悪い子普通の子」「ぴったしカンカン」「世界まるごとHOWマッチ」などの作・構成を担当

牧嶋博子[マキシマヒロコ]
1960年、神奈川県生まれ。県立湘南高校卒。上智大学文学部新聞学科卒、TBSにアナウンサーとして入社。「ザ・ベストテン」おっかけウーマン、「おはようニュース&スポーツ」「新伍のおまちどうさま」などの番組を担当。86年、高橋秀樹と結婚。87年、報道局社会部に異動し、労働省、都庁、文部省などの官庁を担当。97年、「JNNニュース1130」編集長などを経て、現在社会部厚生労働省担当キャップ
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。