文春文庫<br> 平時の指揮官有事の指揮官―あなたは部下に見られている

個数:
電子版価格 ¥579
  • 電書あり

文春文庫
平時の指揮官有事の指揮官―あなたは部下に見られている

  • ウェブストアに8冊在庫がございます。(2017年11月25日 06時23分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 329p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784167560065
  • NDC分類 336.3
  • Cコード C0195

内容説明

政治家も官僚も経営者も、誰一人として結果の責任を取らず、問題を先送りし続けてきた姿が世紀末ニッポンのありようだ。人が組織を管理運営するということは如何なることなのか、そして部下を持つということは…。『海軍次室士官心得』『部下から見た監督者論』を基に危機管理問題の第一人者が語る管理職の心構えとありようとは。

目次

序章 現場指揮官の行動原理―“実戦の知恵”を教えてくれた二冊の名著
第1章 「アフター・ユウ」と「フォロー・ミイ」―現場リーダーの根本精神と基本マナー
第2章 上司と部下の実践的・人間学―どうすれば、集団内に強い連帯感が育つのか
第3章 情報伝達の基本マニュアル―非常事態に、組織が適切な行動を取るために
第4章 有事、リーダーは何をなすべきか―計画立案・決断・現場指揮の秘訣とは
第5章 現場指揮官における「統率の原理」―所期の目的を達成するための方法論を明かす
付章 こんな上司は失格だ―部下は、どんな人間を非難し、軽蔑するのか

出版社内容情報

幻の名著『海軍次室士官心得』『部下から見た監督者論』に学ぶ、非常時における指導者とはどうあるべきか。中間管理職必読の指南書