文春文庫<br> エブリシング

  • ポイントキャンペーン

文春文庫
エブリシング

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 261p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784167380052
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0195

出版社内容情報

日時計から人体模型のチンなる紛失物まで、何でもござれの不思議な話の骨董屋。真面目で滑稽で、ちょっと人を煙に巻くエッセイ集

内容説明

エブリシングとは「なんでもや」のこと。縦横無尽に広がる話を詰め込んだ、安野版“話の骨董屋”のオープンです。真面目で滑稽でちょっと人を煙に巻くエッセイ集。机上の初等幾何学が天体運行にまで通用する感動を伝えた「日時計のノート」。テレビ番組で使用した人体模型から紛失したチンなる物の顛末記「紛失物」など23篇収録。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

つゆき

1
ファーブル昆虫記が面白い理由は、それが「虫を知らぬ人にも解るからであり、そのひたむきな観察と、仮説と、実験をつみ重ねて、新しい発見に至る過程、つまり科学の方法に感動するからであり、その記述が詩のように美しいからである」と。2011/08/08

しんこい

1
最初の日時計はやけに科学的、と思ったらファーブル昆虫記を語り、コント風あり、古い写真に個々の人生を想像し、パロディ俳句ありと実に多彩で題名通りという感じです。2011/07/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/128621
  • ご注意事項