笑いのカイブツ

個数:
  • ポイントキャンペーン

笑いのカイブツ

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2019年03月25日 08時36分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 232p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784163905631
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

人間の価値は人間からはみ出した回数で決まる。僕が人間であることをはみ出したのは、それが初めてだった。僕が人間をはみ出した瞬間、笑いのカイブツが生まれた時―他を圧倒する質と量、そして“人間関係不得意”で知られる伝説のハガキ職人・ツチヤタカユキ、27歳、童貞、無職。その熱狂的な道行きが、いま紐解かれる。「ケータイ大喜利」でレジェンドの称号を獲得。「オールナイトニッポン」「伊集院光 深夜の馬鹿力」「バカサイ」「ファミ通」「週刊少年ジャンプ」など数々の雑誌やラジオで、圧倒的な採用回数を誇るようになるが―。伝説のハガキ職人による青春私小説。

著者等紹介

ツチヤタカユキ[ツチヤタカユキ]
1988年3月20日生まれ。大阪市出身。高卒。三組の芸人の構成作家、私小説連載を経て、現在に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

人間関係が極度に不得手ゆえに孤独な青春を送る青年は、狂気に等しい熱情で「お笑い」を生み出しはじめる。魂震える傑作!cakes連載で大反響を呼び、出版社からの書籍化希望が殺到した青春私小説の傑作!

人間関係が極度に不得手のため、孤独な日々を送る青年は、「お笑い」に生きることを決意する。

青春のすべてをテレビや雑誌の投稿企画に費やし、ネタ出しはどんどん加速。ついには日に2000本のボケを作るようになり、深夜ラジオでは広く知られる「伝説のハガキ職人」になるが――。



人間の価値は、人間からはみ出した回数で決まる。

僕が人間であることをはみ出したのは、 それが初めてだった。

僕が人間をはみ出した時、カイブツが生まれた瞬間――



1章 ケータイ大喜利レジェンドになるか死ぬか

2章 砂嵐のハガキ職人

3章 原子爆弾の恋

4章 燃え盛る屍

5章 堕落者落語

6章 死にたい夜を越えていく



その男、あまりにおもしろく、あまりに不器用。他を圧倒する質と量、そして?人間関係不得意?で知られる伝説のハガキ職人・ツチヤタカユキ、27歳、童貞、無職。



「僕は今、笑いに一番近い場所にいる。ここで死なせてくれ」



その孤独にして熱狂的な道行きが、いま紐解かれる。



ツチヤタカユキ(つちや たかゆき)

昭和63年3月20日生まれ。大阪市出身。高卒。

3組の芸人の構成作家と、私小説連載を経て、現在に至る。

ツチヤ タカユキ[ツチヤ タカユキ]

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件