• ポイントキャンペーン

日本の路地を旅する

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 327p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784163720708
  • NDC分類 361.86
  • Cコード C0095

内容説明

自身の出身地である大阪・更池から中上健次の故郷・新宮へ。日本全国500以上の「路地」をめぐり歩いた十三年間の記録。

目次

第1章 ルーツ―大阪
第2章 最北の路地―青森、秋田
第3章 地霊―東京、滋賀
第4章 時代―山口、岐阜
第5章 温泉めぐり―大分、長野
第6章 島々の忘れられた路地―佐渡、対馬
第7章 孤独―鳥取、群馬
第8章 若者たち―長崎、熊本
終章 血縁―沖縄

著者等紹介

上原善広[ウエハラヨシヒロ]
昭和48(1973)年、大阪府出身。国内外のさまざまな人や出来事をテーマに取材執筆している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

かつて中上健次が「路地」と呼んだ被差別部落。その出身者である著者が、日本全国に存在する路地を旅する異色のノンフィクション。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件