• ポイントキャンペーン

サークル

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 211p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784163272009
  • NDC分類 913.6

内容説明

高校受験に失敗し引きこもりとなった友樹は、精神科医の東山と出会い立ち直ろうとしていたが、友人の起こした事件に巻き込まれ犯罪者の烙印を押されてしまう。一方、友樹を救えなかった東山も無力感に苛まれていた。新たなプロジェクトへの参加を決意した東山とパティシエ修業を始めた友樹。過去と決別すべく立ち上がった二人の運命は?衝撃の医療ミステリー。

著者紹介

北島行徳[キタジマユキノリ]
1965(昭和40)年、東京都生まれ。高校を一年で中退し、ボランティア活動を始める。91年、障害者プロレス団体「ドッグレッグス」を旗揚げ。その後、毎日中学生新聞の契約記者に。98年、処女作『無敵のハンディキャップ―障害者が「プロレスラー」になった日』で講談社ノンフィクション賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)