• ポイントキャンペーン

スメラギの国

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 475p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784163267807
  • NDC分類 913.6

内容説明

かけがえのないものを失ったために、最愛のものを守りつづけるために、愛情は狂気にかわる。不幸な事故をきっかけに、猫と人間の凄絶な闘いがはじまった。

著者紹介

朱川湊人[シュカワミナト]
1963年大阪府生まれ。慶應義塾大学文学部卒。出版社勤務を経て、2002年「フクロウ男」で第41回オール讀物推理小説新人賞を受賞。翌2003年、「白い部屋で月の歌を」で第10回日本ホラー小説大賞短編賞を受賞。初の著書となった『都市伝説セピア』が第130回直木賞候補となり、2005年、『花まんま』で第133回直木賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

かわいいはずの猫たちが、襲ってくる──。
結婚を決意し、幸せいっぱいの志郎と麗子。新居となるアパートの前には、猫が多く集まる不思議な空き地があった。大家からは何の説明もなく、その付近の猫には構うなと言われるが、そのときには、ひょっこりと部屋に現れた猫を飼っていたのだった。ある日車を安く手に入れられた志郎は、目の前の空き地を車庫がわりにする。しかしそれが薔薇色の生活を一変させる、可愛かった猫たちとの戦いの始まりになろうとは思いもしなかった……。愛するものを守るために凄惨なまでに闘う人と猫。著者の本領発揮のホラー長篇登場。