幽霊包囲網

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 234p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784163242309
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0293

内容説明

午前一時。夕子と宇野警部は、山間の小さな町の病院に身を潜めていた。窓の外には散弾銃を持った町の人間が徘徊している。病室のベッドには瀕死の青年がいた。青年は院長の一人息子が殺された事件に関係していた。被害者の父と、彼を慕う町の全員が復讐を誓う中で、宇野と夕子は青年を守りきれるのか。緊迫の表題作を始め五篇を収録、被害者・犯罪者の心情が胸に迫る『幽霊シリーズ』第十八弾。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

星落秋風五丈原

15
雑誌掲載中に読了. 復讐の鬼と化した医者に立ち向かう夕子と宇野。最愛の人を殺された人間の復讐は是か非か。被害者と加害者それぞれの心理を描く全5篇収録。おなじみ幽霊シリーズ第18弾!2005/08/01

Masako Karasawa

4
どんどん本が薄くなってきたー(^_^;)1話目の「幽霊包囲網」はかなりあっさりしててビックリした(@_@;)3話目の「つきに見放された男」と4話目の「都会の死体置場(モルグ)」と5話目の「私は目撃者」の3作がおススメかなぁー(^_^)2012/12/21

sapony

2
すぐに読みおえれるところがいい2010/04/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/512393
  • ご注意事項