熊谷キヨ子最後の旅

熊谷キヨ子最後の旅

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 261p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784163183008
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

恋に商売に元気なキヨ子を病魔が襲う。よりよい療法を求めて旅に出る妹に、家族を残して従う姉の佐智子。『熊谷突撃商店』完結篇

内容説明

キヨ子を、突然、ガンが襲う。より良い療法を求めて病院を出る妹に、家族を残して介護する姉・佐智子。姉妹の最後の旅が始まった―。傑作『熊谷突撃商店』感動の完結編。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Q afuremark あふれ印

0
3章までと4章以降がまるで別のお話し。前半は孫のいる女性と青年の恋の話で受け入れにくく、後半は狭い了簡しか持たない無学な女性の我が儘な闘病記。性質が全く違うのに、単行本にまとめる時になぜ中編ふたつに分けなかったのだろう? どの登場人物にも共感できず困惑した。キヨの意固地さ、初めは持ち合わせがあったのに思考力をどんどん失って行く佐智子、客観的な判断力など初めからゼロの有実。宗教や自然療法に嵌って医療を受け付けようとしない病人と、振り回され寄り添うだけの周囲の人々。作者が何を書きかったのかわからない本だった。2015/01/03

Hisashi Tokunaga

0
ねじめ正一の商店街、熊谷シリーズで読みました。サルディーニャの陰の国が妙に哲学的な筆致でしたね。(2013.3記)

akira

0
「熊谷突撃商店」のほうがおもしろかった。タネがわかってしまって読んでいる、というのもあったかもしれませんが・・・。2010/03/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/162325

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。