• ポイントキャンペーン

マチルダの小さな宇宙

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 350p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784152091567
  • NDC分類 933

内容説明

ぐれたい。悪いことを片っ端からやりたい。毎日がだるくて、つまんなくて、うんざりなんだもん。マチルダの姉は一年前に死んだ。線路に突き落とされて、列車に轢かれたのだ。それからずっと、両親はふさぎこんでいるだけで、家のなかは重苦しい空気で満ちている。そういう日々に苛立つマチルダは、決意した。姉を死に追いやった犯人を探し出して、両親の目を覚まそう。気が強く辛辣で繊細な少女マチルダの旅はどこへ向かうのか。そしてその旅が終わったとき、どんな風景が目の前に広がっているのか―。話題の若手劇作家で詩人の著者が鮮烈な筆致で描きだす、思春期の切ない冒険譚。2010ペンUSA文学賞受賞。

著者紹介

ロダート,ヴィクター[ロダート,ヴィクター][Lodato,Victor]
作家・脚本家・詩人。ワイスバーガー賞を受賞した戯曲Motherhouseなどによりアメリカ演劇界で注目される。2009年に刊行した初の小説である『マチルダの小さな宇宙』は、「パブリッシャーズ・ウィークリー」をはじめ有名紙誌で絶賛された。ニューヨークおよびアリゾナ州ツーソン在住

駒月雅子[コマツキマサコ]
1962年生、慶應義塾大学文学部卒、英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)