• ポイントキャンペーン

想像力の文学
猿駅/初恋

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 275p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784152090133
  • NDC分類 913.6

内容説明

無人の改札口を出ると、そこはもう一面の猿だった―母への想いを猿の群れに昇華させた「猿駅」、とある村の儀式を通して白い肌の記憶を回想する「初恋」、そして知性化猿ショウちゃんと女子高生・静枝の逃避行を描く幻の未発表中篇「猿はあけぼの」まで十篇を収録。

著者紹介

田中哲弥[タナカテツヤ]
1963年兵庫県生まれ。関西学院大学卒。1984年、「朝ごはんが食べたい」で星新一ショートショートコンテスト優秀賞を受賞後、吉本興業の台本作家などを経て、1993年『大久保町の決闘』で長篇デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

気が狂いそうなほど愛おしく、恐ろしいほどに切ない狂気と抒情の奇蹟的な邂逅を綴った幻想短篇。