ロレンツォ・デ・メディチ暗殺―中世イタリア史を覆す「モンテフェルトロの陰謀」

個数:
  • ポイントキャンペーン

ロレンツォ・デ・メディチ暗殺―中世イタリア史を覆す「モンテフェルトロの陰謀」

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月05日 11時31分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 305p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784152090065
  • NDC分類 289.3

内容説明

ウルビーノ公フェデリーコ・ダ・モンテフェルトロが遺した謎の暗号書簡。近年発見・解読されたこの密書が示すのは、恐るべき国家転覆計画の全貌だった…。衝撃の歴史ノンフィクション。

目次

第1部 一四七六年冬~一四七八年春(ミラノのMは殺人のM;過度の用心;すべてが語られた ほか)
第2部 一四七八年春~一四八二年夏(フィレンツェのFは恐怖のF;過激な手段;生命の危機 ほか)
第3部 システィーナ礼拝堂とボッティチェリの“春”(不吉な終焉)

著者紹介

シモネッタ,マルチェロ[シモネッタ,マルチェロ][Simonetta,Marcello]
米ウェスリアン大学助教授(イタリア史・イタリア文学)。1968年イタリア・パヴィーア生まれ。ローマ大学サピエンツァ校卒業後、ドキュメンタリー番組制作に従事。その後渡米し、イェール大学にて、15世紀後期における政治と人文主義の密接な繋がりを研究。2001年、イタリア文学および歴史の分野で博士号を取得

熊井ひろ美[クマイヒロミ]
翻訳家。東京外国語大学外国語学部英米語学科卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)