• ポイントキャンペーン

ハヤカワ文庫
奇妙な論理〈1〉―だまされやすさの研究

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 318p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784150502720
  • NDC分類 404
  • Cコード C0140

内容説明

「相対論は嘘である」「進化などなかった」「虹彩を見れば病気がわかる」など、壮大な科学理論から健康上の身近な問題まで、奇妙奇天烈な説を標榜する者は跡をたたない。なぜそれらにたやすく騙されるのか?世に蔓延する擬似科学の驚くべき実態を、科学解説書の第一人者がシニカルかつユーモアあふれる筆致で描く。「トンデモ科学を批判的に楽しむ」態度の先駆を成す不朽の名著。

目次

科学の名において―擬似科学と奇人のプロフィル
平たい大地、中空の地球―地球空洞説の周辺
地球をゆるがした怪星たち―聖書の奇跡の「天文学的」裏づけ
くたばれアインシュタイン―相対論の揚足とり
地質学対創世記―進化論への抵抗
憎悪を煽る人々―人種差別の「科学的」基礎
医療の四大宗派―同種療法、自然療法など
食物のあぶく流行―断食からハウザー食まで
オルゴン理論―オルガスムと宇宙論
ダイアネティックス―出生前記憶と精神治療
ESPとPK―ラインの実験の問題点

著者等紹介

ガードナー,マーティン[ガードナー,マーティン][Gardner,Martin]
1914年生まれ。シカゴ大学哲学科を卒業後、新聞記者、海軍従軍を経て『サイエンティフィック・アメリカン』誌の数学ゲーム部門編集長を勤めたのち、フリーランスのサイエンスライターとして活躍、科学解説書からゲーム・パズル物までの幅広い著作で絶大な人気を誇る

市場泰男[イチバヤスオ]
1924年生、東京大学理学部中退
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。