ハヤカワ文庫<br> この空のまもり

個数:
電子版価格 ¥648
  • 電書あり

ハヤカワ文庫
この空のまもり

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2019年01月20日 10時13分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 331p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784150310844
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

強化現実技術により、世界中のあらゆる場所と人に電子タグをはりつけられる時代。強化現実眼鏡を通して見た日本は、近隣諸外国民の政治的落書きで満ちていた。現実政府の対応に不満を持つネット民は架空政府を設立、ニートの田中翼は架空防衛軍10万人を指揮する架空防衛大臣となった。就職を迫る幼なじみの七海を気にしつつも遂に迎えた清掃作戦は、リアル世界をも揺るがして…理性的愛国を実践する電脳国防青春SF。

著者等紹介

芝村裕吏[シバムラユウリ]
ゲームデザイナーとして、第32回星雲賞メディア部門及び、第5回日本ゲーム大賞優秀賞を受賞した『高機動幻想ガンパレード・マーチ』及び、『Aの魔法陣』、『東国争乱』、『絢爛舞踊祭』、などを手がける。近年は数多くの漫画原作を執筆し、作家としても活躍している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

引きこもりのニートは日本を護る架空防衛大臣だった。カリスマゲーム作家の近未来SF