• ポイントキャンペーン

ハヤカワ文庫
スラムオンライン

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 268p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784150308001
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

Aボタンをクリック。ぼくはテツオになる―現実への違和感を抱えた大学1年の坂上悦郎は、オンライン対戦格闘ゲーム“バーサス・タウン”のカラテ使い・テツオとして、最強の格闘家をめざしていた。大学で知りあった布美子との仲は進展せず、無敵と噂される辻斬りジャックの探索に明け暮れる日々。リアルとバーチャルの狭間で揺れる悦郎は、ついに最強の敵と対峙するが…。新鋭が描くポリゴンとテクスチャの青春小説。

著者紹介

桜坂洋[サクラザカヒロシ]
1970年生まれ。システムコンサルタント業の傍ら、第2回スーパーダッシュ小説新人賞最終候補作『よくわかる現代魔法』で、2003年に作家デビュー。コンピュータプログラムに魔法の概念を導入した本シリーズで、一躍人気作家となる。また、2004年発表の短篇「さいたまチェーンソー少女」で第16回SFマガジン読者賞を受賞