ハヤカワ文庫<br> 熱砂の放浪者―グイン・サーガ〈93〉

電子版価格 ¥440
  • 電書あり

ハヤカワ文庫
熱砂の放浪者―グイン・サーガ〈93〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 313p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784150307486
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

戦乱渦巻くクリスタル・パレスから、アモンは、グインとともに古代機械によって転送され、消滅した。ついにパロは解放されたのである。しかし、喜びに沸く民衆をよそに、ともに戦った者たちは、グインの姿が見えないことに困惑の色を隠すことができなかった。彼は、熱砂におおわれた世界にいた!広大な死の砂漠をさまようグインは、運命の手に誘われるかのように、さまざまな怪異を目撃することになる。怒涛の新展開。

著者等紹介

栗本薫[クリモトカオル]
別名に中島梓。東京生まれ。早稲田大学文学部卒。77年中島梓名義の「文学の輪郭」で群像新人賞評論部門を受賞。78年『ぼくらの時代』で江戸川乱歩賞受賞。以後、作家・栗本薫、評論家・中島梓を使い分けて多彩な文筆活動を展開する。小説作品は、ミステリ、SF、時代小説、耽美小説と多岐にわたる。ライフワークともいうべき一大長篇ロマン「グイン・サーガ」は、全100巻を目指して早川書房より刊行中
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

nonたん

39
あぁ~ら!ノスフェラス。好きだなぁここ。三回目?人が少ないから、いいっちゃイイのかな。ん?アモンおらんし…戦いできんね…っていうか、グイン様危機なんじゃん。おっと!ひょうきんじじぃ!ナイス☆そして、グル・ヌーへ~~♪てか、ビビってますね確実に…じじぃ…。仕方なしに北の賢者登場!幽霊だけど~。ロカグイン探検隊が行く…あ!いたのかよ…。中で戦うの??2012/12/21

瀧ながれ

23
グイン、ノスフェラス巻。グル・ヌーの瘴気にビビるグラチウスはほったらかして、あっさりとロカンドラスについていくグイン、ドライなのか、単にグラチウスはどうでもいいのか、…両方だな。ロカンドラスは入寂したと伝えられていて、実際もう肉体は失ったようですが、発言はしっかりしてるし知識欲も健在で、このレベルになると生死なんぞ超越してますな。ノスフェラスとグインのつながりに関する発言もありますが、謎の解明にはいくつかのフラグが足りないようで、ほとんど「一回休み巻」といっていいかと…。のちに重要性が見えてくるかな。2016/04/24

きらら@SR道東民

21
初めて弱みを見せたグラチィ、ちょっと可愛いかも・・。そこにパートナーチェンジで登場したのが表紙のロカンドラス、しかも幽霊らしい。いよいよグインとノスフェラスの謎が解き明かされる、その前にバトルへと続く。2014/01/08

Toshy

20
展開がますます遅くなりました。いよいよノスフェラスのナゾの解明が始まるのかな?クライマックスに進んでるような感じはします。2014/02/28

きーみん

18
今までいろんな旅のパーティがくまれて来たが、こんなコンビが誕生するとは!しかもその後すり変わられてるし(笑)2011/05/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/571279

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。