ハヤカワ文庫<br> 天使の微笑―ダーティペアFLASH〈2〉

ハヤカワ文庫
天使の微笑―ダーティペアFLASH〈2〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 315p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784150306199
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

「イコシエル」事件からひと月、その後の事件の動向と真相を探るべく、薔薇十字学院で生徒として待機任務についていたユリとケイは、学院恒例の修学旅行に参加することになった。しかし旅行中の彼女たちの前に、新たな妖魔が出現する。危うしダーティペア!真言僧の円行、呪禁師のファン・スーに加え、ヨーガの秘技を使うインド人美青年ディーバ、そして、かわいい小犬のような生物ゴンタの登場で、さらにパワーアップ。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ヨーイチ

8
ダーティペアシリーズが大好きだった。但し小説のみ。どうも丸ごとファンじゃ無いとついて行けない部分もある。しかも今や古典に属する古さであろう。これは後継シリーズFLASHの第二巻。第一巻だけ読了。となれば2.3巻も読まねば気持ちが悪い。作者がどんどんツッコミを入れるドタバタ劇。主人公二人が徹底的にダメな子なのが面白い。人間的にもダメなのは結構珍しい。作者後書きでも作品に全く触れていない。これも珍しい。2014/05/29

ジロリン

6
文体、ヴィジュアルを始め、諸々がいわゆる〈90年代〉だったから許されたノリ、というか…何かそんな雰囲気で、今読むのはキツい部分が多いなぁ。2022/01/25

suzuki-takefumi

2
地の文がうざったい……ケイ。ユリの造形がなんとも極端で、どうにものめり込みにくい。特にユリはどんな場面でもボケを入れるのがすごく機械的な反応っぽく感じる。地の文がそれにのってくるのが読んでてきつい。2013/10/13

おどやまおどす

0
1997

yabazo

0
相変わらずのギャグ小説。登場人物に作者がツッコミを入れる感じの作風には慣れてきましたが、あまり面白くはないですね(失礼)。このシリーズには猫(ムギ)は登場しないけど、犬(ゴンタ)は登場します。ムギはクァールでしたが、ゴンタはケルベロスのようです。2022/05/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11869

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。