ハヤカワ文庫<br> ゴーラの僣王―グイン・サーガ〈64〉

電子版価格 ¥440
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ハヤカワ文庫
ゴーラの僣王―グイン・サーガ〈64〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 284p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784150306106
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

イシュトヴァーンはあらたな支配者として、ユラニア統治を開始した。そんな折、首都アルセイスの街に予言者による妙な噂がひろまっていった。「イシュトヴァーン将軍こそが、ゴーラ三国の正当なる支配者である」というのだ。さらに、故ゴーラ皇帝が黄泉よりたちもどり、みずから後継者をさししめすだろうという、御託宣までが提示された。このあからさまな予言騒ぎに当惑したイシュトヴァーンは、対応を迫られるが…。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

nonたん

31
読メのオメデタラッシュに乗り遅れることなく、アムちゃんがご懐妊~♪でも、旦那のバカチンは吐くほど動揺~!愛が欲しいねぇ、アムちゃん!可哀想だわ…ミアイル君のお姉さんだし…哀しいことになりそうな予感アリアリ。せっかくの美しさを損なわないように、誰か守ってやれよバカチンから…。 そんでバカチンはゴーラに君臨していくのね。でも、じじぃ絡みではイイ事無さそう~♪2011/11/18

瀧ながれ

25
イシュトヴァーンは、ユラニア・アルセイスの新しい街造りがおもしろくて夢中になる。もどらない彼にしびれを切らしたアムネリスが直々にやってきて、妊娠を告げる。アルセイスの街中には謎の予言者があらわれて、イシュトヴァーンこそがゴーラの王になる人物であると、噂を広めていた。…アムネリスが自分の子どもを孕んでいるということに、強い嫌悪感を覚えるイシュトヴァーン。亡きサウル皇帝がイシュトヴァーンを後継者として名指しているという予言。あまりハナシは進んでないけど、印象的な巻であった。ま、後者はグラチウスの手品ですがね。2015/09/13

きーみん

21
子供を産んだ事のある身としては「吐くほどショック受けるってどういうこと!?」と怒り心頭!あのバカちんに往復ビンタでも食らわせたら良かったのに、アムちゃんがまた、も〜イライラ(笑)最後数ページの奇跡のシーンは映画を見るように圧巻!2011/02/20

Toshy

18
いよいよイシュトバーンが王様に。これからとうなるのだろ?先を急ぎます。それからグインはいつ復帰するのだろ?この巻から活字の文字が大きくなったように思います。読みやすく感じました。気のせいかな?2013/11/10

きらら@SR道東民

13
とうとうイシュトのもとへ押しかけてきたアムネリス、嘔吐する程の拒否反応ってイシュト、それはちょっとどうかと・・・。今更だけど、ほんとはリンダっ娘が好きだったって、そのイシュトの気持ちは嬉しいけど(とにかく私はリンダが好き!)そしていよいよゴーラの僭王に。グラチウスが絡んでいるのは厄介ですが。2013/01/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/571242

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。