ハヤカワ文庫<br> 魔王の国の戦士―グイン・サーガ外伝〈12〉

電子版価格 ¥440
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ハヤカワ文庫
魔王の国の戦士―グイン・サーガ外伝〈12〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 294p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784150305925
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

グラチウスの魔道によりグインがフェラーラから飛ばされた先は、百鬼夜行する妖都ホータンだった。グインはそこで、大男たちに襲われている少年を救出する。それが縁で、街に詳しい孤児のグループが、シルヴィアとマリウスが閉じこめられている『さかさまの塔』探しに協力してくれることになった。ついにそれらしき塔を見つけだし、単身のり込んだグインの行く手には、身の毛もよだつさまざまな仕掛けが待ち構えていた…。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

nonたん

31
久しぶりに具印様!残り三分の一、あの淫魔登場!イド攻撃に対抗するは、なんと目からビームww 具印様はやはり超人だったのだね。しかし、あからさまなガッカリはダメだよ~ボクのマリウスが可哀想じゃないかぁ~。 案内係がカル一族なのも、笑かす。 さて、風船のように飛んでった先はやはり鬼面の塔かな? 次は本編。こっちも本編みたいなものだが。シルヴィアちゃん待っていなさい!具印様がもうすぐ行くよ~~~~~♪2011/08/19

瀧ながれ

21
突然、キタイの妖都ホータンに(文字通り)放り込まれたグインは、少年たちのグループ青鱶団の助けを借りて、シルヴィアが捕らわれている「さかさまの塔」を探す。落ちてきて最初に出会ったちっこいヴァニラとか、きれいな顔立ちのシャオロン少年とか、青鱶団をまとめるカリスマ首領のリー・リン・レンとか、グインは子ども・若者にモテますな。青鱶団のアジトで子どもまみれになってるグインが見たかった(笑)。「さかさまの塔」ではユリウスと対戦。まあ、あの愉快淫魔は、こんなこっちゃ滅びやしません。2015/06/17

きーみん

17
グインが「弱さは罪だ」と言い、レンファーが「無力なままで嘆いているのは罪なのね。たとえ無力でも戦わなくてはいけないのね」と返したら更に否定して「俺は、無力なものは、無力でなくなる戦いかたをするべきだ」というところがすごく引っかかった。やる気のない政治家に翻弄されてる国民は、無力なままでいいのか?無力も逆に力になりうるのだぞ!なんてグインに叱られた気分♪2011/02/10

きらら@SR道東民

15
いよいよホータンに乗り込んだグイン、何だかこちらはカンフーっぽい。あのいやったらしいユリウスに力を吸い取られたグインを、火酒で助けるカル=カン(キャットフードみたい・・カル一族?)。火酒を一気に飲み干し「よしっ、勇気百倍だ!」って、アンパンマン・・・。外伝にくるとグインも著者も生き生きしてくるみたい。2012/10/20

くっきー

11
グインはここでも少年たちには優しいのね。○○団だのの種類が多すぎて混乱してしまい、今後そんなに重要そうでもないし読み飛ばしてしまおうかと思ってしまった。ようやく気持ち悪いユリウスとサヨナラ出来そうだけど、外伝はもはや何でもありな感じがする。目からビームって…。2012/05/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/512466

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。