ハヤカワ文庫<br> カレーヌの邂逅―グイン・サーガ〈42〉

電子版価格 ¥440
  • 電書あり

ハヤカワ文庫
カレーヌの邂逅―グイン・サーガ〈42〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 290p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784150303921
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

nonたん

40
「彼は昔の彼ならず」…バカチンが変わってきてる…具印様とのわだかまりは、とりあえず解けたようなんだが…。これから闇に向かって突っ走るのか…早くカメさん来ないかなぁ〜。さて、マリウスだよ、えぇ〜騙されたの?闇の司祭に捕まっちゃう?どうなるの〜。次行きます!2011/02/20

瀧ながれ

23
グインとイシュトヴァーンの再会は、友情を取り戻したというより、「怨み」や「過去の因縁」を清算して、なんのこだわりもなくきっぱり他人になった感じがした。これでこのふたり、ひいてはケイロニアとモンゴールは、いつか全力で戦うのだろう。2015/01/26

Toshy

23
グインとイシュトバーンの再会のシーンが最大の山場。旧友が思い出話にふけっているのは、ずい分経ったから?でも、シナリオ上では一年程なんですね。相変わらず、ゆっくり進んでいます。2013/05/14

いおむ

19
グインとイシュトヴァーンが袂を分かってから何年も経ったように感じたが実質1年とは⁉会議席上でガキのように拗ねて一言もしゃべらず退席したイシュトには呆れるが、何とも彼らしいといえば彼らしく、その後のグインとの語らいが素直にできたのは自分としても嬉しい限りでした。グインやっぱ大人だ。そしてもう時が戻らぬことを確認した二人は切ないですなぁ。一方マリウスは一人旅路で怪異と対峙していたが、久々にこの物語のファンタジー的な要素を濃密に感じれてこれも良かった。最後がびっくり!どっきり大成功か栗本先生(^^;;さて次巻!2019/01/14

きーみん

19
???レイヨウ婆もオラも魔法だったの?ずっと見張られているんだろうとは思っていたけど、なんでそんなに手間かけるのかな?グラさんの楽しみ?グインとイシュトの再会は、思っていたほど険悪にならなくて良かったけれど、イシュトはやっぱりそっちに行っちゃうんだね。なんか淋しいよ。。2010/11/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/572336

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。