NHKライブラリー<br> 「精神分析入門」を読む

NHKライブラリー
「精神分析入門」を読む

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A6判/ページ数 343p/高さ 17cm
  • 商品コード 9784140841143
  • NDC分類 146.1
  • Cコード C1311

内容説明

失錯、夢、神経症を扱った『精神分析入門』。数あるフロイトの著作のなかでも、ひときわ有名で最も広く読まれているこの書は、1915年から17年にかけて彼自身がウィーン大学で行った講義である。前半は、誰もが日常的に経験していることを扱ったまさに「入門」であり、後半は精神分析理論そのものである。フロイトの文章を通して、その理論の独自性と面白さを再現していく。

目次

一年目の講義(精神分析を学ぶとは;まず日常的なことから;恋敵の名前は覚えられない;貸家とトイレ;夢とは何か ほか)
二年目の講義(こころの病;症状とは何か;過去にしがみつく;無意識というもの;性欲は幼児にもある ほか)