魂の旋律―佐村河内守

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 253p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784140816134
  • NDC分類 762.1
  • Cコード C0095

内容説明

あまたの人々の心を震わせた「交響曲第1番“HIROSHIMA”」と、大震災の被災地の人々への鎮魂の思いを注いだ「レクイエム」の誕生。全聾の作曲家・佐村河内守に5年間寄り添った著者が、いのちの作曲の軌跡を綴る。大反響を呼んだ「NHKスペシャル」の出版化!

目次

第1章 「交響曲第1番“HIROSHIMA”」への軌跡
第2章 僕には一人しか救えない
第3章 世界でいちばんママが好き
第4章 お互いを家族として考えよう
第5章 ストック・ブレインと一〇〇の音色
第6章 光の交換
第7章 深まる苦悩
第8章 レクイエムの誕生

著者等紹介

古賀淳也[コガジュンヤ]
1977年、愛媛県今治市生まれ。2002年から7年間、「筑紫哲也NEWS23」や「シリーズ激動の昭和 最後の赤紙配達人」などTBSのニュース番組や報道特別番組を制作。現在はフリーランスのディレクターとして主にNHK「あさイチ」などの情報番組の制作を担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。