里山に暮らすアナグマたち―フィールドワーカーと野生動物

個数:

里山に暮らすアナグマたち―フィールドワーカーと野生動物

  • ウェブストアに13冊在庫がございます。(2021年01月26日 15時51分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 219p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784130602419
  • NDC分類 489.58
  • Cコード C1045

内容説明

野生動物を追うフィールドワーカーの生態を読む。

目次

第1章 里山というフィールド―野生動物とヒトが出会う場所
第2章 里山の不思議な動物―アナグマを追う
第3章 里山のフィールド1―東京都日の出町
第4章 里山のフィールド2―茨木県水戸地域
第5章 イギリスのフィールド―高密度個体群を追う
第6章 中国のフィールド―謎のアナグマを求めて
第7章 変わりゆく里山―野生動物との共存を目指して

著者等紹介

金子弥生[カネコヤヨイ]
1966年、新潟県に生まれる。1998年東京農工大学大学院連合農学研究科博士課程満期退学。国交省国土技術政策総合研究所特別研究員、ヤマザキ動物看護短期大学准教授などを経て、東京農工大学大学院農学研究院准教授、博士(農学)。専門、動物生態学・野生動物保護管理学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

アナグマを知っていますか? 里山に暮らすタヌキやキツネはだれでも知っていても,意外に知られていないのがアナグマ.日本をはじめイギリスや中国などで永年にわたりアナグマを追い続けてきたフィールドワーカーが,かれらの興味深い生きざまをいきいきと語る.