中国経済史入門

個数:
  • ポイントキャンペーン

中国経済史入門

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月03日 14時02分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 324p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784130220255
  • NDC分類 332.22

内容説明

経済大国への道程と課題、成長する中国理解に向けて。歴史的アプローチから迫る近現代―最新の動向を基礎情報と豊富な文献で紹介、初めて学ぶために必携の研究案内。

目次

総論 中国経済のあゆみと課題
第1部 アウトラインと研究案内(清末の沿海経済史;農畜産物貿易史;市場秩序と広域の経済秩序;紡織業史 ほか)
第2部 史料紹介(中国経済史関係史料の紹介(清末;民国期・人民共和国期)
貿易統計の紹介
戦前~1960年代半ばの文献案内)
第3部 統計史料

著者紹介

久保亨[クボトオル]
信州大学人文学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

近現代中国経済史研究の最新の研究動向と課題を第一線の研究者が紹介。研究の到達点と展開を示しえた最適の研究案内。

中国経済が成長を遂げた歴史的背景をどのようにとらえればよいのか.いま注目される中国経済史の最新の研究動向と課題を第一線の研究者が紹介する.研究の基礎となる関連資料へのアプローチを示し,中国経済史研究の到達点と展開を示した研究案内.

総論 中国経済のあゆみと課題(久保 亨)
第1部 アウトラインと研究案内
1 清末の沿海経済史(村上 衛)
2 農畜産物貿易史(吉田建一郎)
3 市場秩序と広域の経済秩序(古田和子)
4 紡織業史(富澤芳亜)
5 鉄鋼業史(萩原 充)
6 鉄道史(萩原 充)
7 在来綿業史(瀬戸林政孝)
8 農村経済史(弁納才一)
9 その他の産業・企業史(中国企業史研究会)
10 通貨金融史(久保 亨)
11 財政史(久保 亨)
12 中国東北地域の社会経済史(塚瀬 進)
13 戦時満洲と戦後東北の経済史(飯塚 靖)
14 戦時期日本占領地域の経済史(今井就稔)
15 計画経済期の経済史(加島 潤)
16 水利史(川井 悟)
17 海関統計に基づく貿易史(木越義則)
18 中国における近現代経済史研究(陳争平)
研究文献目録

第2部 史料紹介
1 中国経済史関係史料の紹介I(村上 衛)
2 中国経済史関係史料の紹介II(久保 亨)
3 貿易統計の紹介(木越義則)
4 戦前?1960年代半ばの文献案内

第3部 統計史料

【著者紹介】
久保 亨:信州大学人文学部教授