UP選書
生物のかたち

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 215p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784130060219
  • NDC分類 460

出版社内容情報

陸上にいる動物はどうしてあのような形をしているのか.同じ哺乳動物でも,鯨はなぜ魚のような形になったのか? 生物界を支配する「かたち」へのこうした素朴な疑問に,該博な知識を駆使し,思いきった論陣を展開する. 

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

マーブル

6
細胞や小さな生物、あるいは植物の葉や茎と言ったものが力学の影響を受け、形が決まり、また何らかの影響を受け安定を求めて変形する話題は興味深くはある。また出来上がった姿の美しさは、今後その意味を踏まえながら見れば一層感じることが出来るだろう。 古い著書でもあり、作者自身が生物の形についての3次元座標の意味は大きいが、今後の成果に譲るとあるように、現代の科学でこの分野について光を当てている著作を読んでみたくなった。2017/09/11

gachin

0
建築のバックグラウンドがある人が書いた本。後半が特に好みだった。 訳本では(特に成長の部分で)割愛された部分が結構あるらしい。

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/674134

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。