中公文庫<br> がん患者学〈1〉長期生存患者たちに学ぶ

個数:

中公文庫
がん患者学〈1〉長期生存患者たちに学ぶ

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2021年05月19日 05時37分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 477p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784122043435
  • NDC分類 494.5
  • Cコード C1147

出版社内容情報

余命を告知された患者たちは、いかに生きながらえてきたのか? 医療の限界、代替療法など、がん患者の著者自らが、長期生存患者に取材した迫真のレポート!

内容説明

現代医療から見離された患者たちは、何を考え、いかに生きてきたのか?手術、抗がん剤、放射線治療などによる医療のみが、がんからの生還の道なのか…?自らががん患者となり、三年間の闘病生活を体験した著者が、長期生存患者を訪ね、ともに苦悩し、ともに思考した、渾身のノンフィクション。

目次

第1部 患者は語る(身近な仲間たちをたずねる(一つとして同じがんがあるだろうか?;明らかながんの所見は認められません;医師をたよったのが、まちがいでした ほか)
代替医療機関の紹介をうける(生命をとるか、失明をとるか;もっとからだにやさしい療法でいきたい;再発させてはいけない ほか)
アメリカをたずねる(エンジョイ・ユア・ライフさ;ネバー・ギブアップ!))

著者等紹介

柳原和子[ヤナギハラカズコ]
1950年東京都生まれ。東京女子大学社会学科卒業。これまで、筋ジストロフィー、医療過誤、薬害エイズ訴訟などに深い関心を寄せ、作品を発表し続けてきた。自らががんを患い、三年間の闘病生活を体験する
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。