中公新書ラクレ<br> イスラム、ヒンズー、ユダヤ教…宗教別おもてなしマニュアル

個数:
電子版価格 ¥902
  • 電書あり

中公新書ラクレ
イスラム、ヒンズー、ユダヤ教…宗教別おもてなしマニュアル

  • ウェブストアに95冊在庫がございます。(2020年07月04日 23時06分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 209p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784121506887
  • NDC分類 160
  • Cコード C1236

内容説明

激増する外国人観光客。だが「無宗教」の日本人はいまひとつ異教徒のタブーがわからない。そもそもハラールって何だ。酒を飲むイスラム教徒がいるのに、アルコール消毒まで禁止の人もいる!ヒンズー教徒はうどん屋のだしがヤバい?アメリカ人でもユダヤ教徒はチーズバーガーNG。安息日はスマホもいじれない!?異教徒をもてなす際に押さえておきたいポイントを宗教別に解説する入門書。ホテル、レストラン、観光地のスタッフも必見。

目次

1 イスラム教徒はなぜ豚肉を食べないのか
2 ハラール認証とは何なのか
3 酒を飲むイスラム教徒は罪人か
4 断食は修行にあらず
5 人生の“ボーナスポイント”が貯められる宗教
6 イスラム教は怖い宗教なのか
7 ヒンズー教とユダヤ教の食のタブー
8 グローバル化のなかのユダヤ教とキリスト教
9 慣習と宗教の深い関係
10 今こそもてなしのこころを

著者等紹介

島田裕巳[シマダヒロミ]
1953年東京都生まれ。宗教学者、作家。東京大学文学部卒業、同大学大学院人文科学研究科博士課程修了(専攻は宗教学)。放送教育開発センター助教授、日本女子大学教授、東京大学先端科学技術研究センター特任研究員、同客員研究員を歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

激増する外国人観光客。だが「無宗教」の日本人はいまひとつ異教徒のタブーがわからない。そもそもハラールって何だ。酒を飲むイスラム教徒がいるのに、アルコール消毒まで禁止の人もいる! ヒンズー教徒はうどん屋のだしがヤバい? アメリカ人でもユダヤ教徒はチーズバーガーNG。安息日はスマホもいじれない!? 異教徒をもてなす際におさえておきたいポイントを宗教別に解説する入門書。ホテル、レストラン、観光地のスタッフも必見。