中公新書ラクレ<br> ハーバード×慶應流交渉学入門

個数:
電子版価格 ¥885
  • 電書あり

中公新書ラクレ
ハーバード×慶應流交渉学入門

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ 新書判/ページ数 256p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784121504814
  • NDC分類 361.3
  • Cコード C1234

内容説明

経験や駆け引きに頼る「交渉術」では「交渉力」は向上しない。交渉には「論理的思考」と「事前準備」と「信頼」が不可欠だ。ハーバード大学で「交渉学」の権威フィッシャー教授から直接学んだ著者が、ビジネス現場等の豊富な例を交えて、問題解決に必要な「交渉学」をわかりやすく解説。

目次

序章 「交渉学」との出会い
第1章 交渉学とは何か
第2章 論理的に交渉する―Critical Thinkingの実践
第3章 事前準備の5ステップ
第4章 交渉の基本戦略
第5章 交渉のマネジメント
第6章 交渉戦術とヒューリスティクス
第7章 組織内コミュニケーションと交渉学
第8章 コンフリクト・マネジメント
終章 リーダーに必要な交渉力

著者等紹介

田村次朗[タムラジロウ]
1959年生まれ。慶應義塾大学法学部教授。慶應義塾大学法学部卒業、ハーバード・ロー・スクール修士課程修了(フルブライト奨学金、ハーバード大学奨学生)、慶應義塾大学大学院法学研究科博士課程。経済法分野の新人賞である横田正俊記念賞を受賞。のちブルッキングス研究所研究員、アメリカ上院議員事務所客員研究員、ジョージタウン大学ロー・スクール兼任教授、慶應義塾大学総合政策学部教授を経て現職に至る。専門は経済法、交渉学。弁護士。ホワイト&ケース法律事務所特別顧問。ハーバード大学国際交渉プログラム・インターナショナル・アカデミック・アドバイザー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。