中公新書<br> 植物はすごい―生き残りをかけたしくみと工夫

個数:
電子版価格 ¥924
  • 電書あり

中公新書
植物はすごい―生き残りをかけたしくみと工夫

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年07月04日 03時14分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 236p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784121021748
  • NDC分類 470
  • Cコード C1245

内容説明

身近な植物にも不思議がいっぱい。アジサイやキョウチクトウ、アサガオなど毒をもつ意外な植物たち、長い年月をかけて巨木を枯らすシメコロシノキ、かさぶたをつくって身を守るバナナ、根も葉もないネナシカズラなど、植物のもつさまざまなパワーを紹介。動物たちには真似できない植物のすごさを、「渋みと辛みでからだを守る」「食べられる植物も毒をもつ」「なぜ、花々は美しく装うのか」などのテーマで、やさしく解説。

目次

第1章 自分のからだは、自分で守る
第2章 味は、防衛手段!
第3章 病気になりたくない!
第4章 食べつくされたくない!
第5章 やさしくない太陽に抗して、生きる
第6章 逆境に生きるしくみ
第7章 次の世代へ命をつなぐしくみ

著者等紹介

田中修[タナカオサム]
1947年(昭和22年)京都に生まれる。京都大学農学部卒業、同大学大学院博士課程修了。スミソニアン研究所(アメリカ)博士研究員などを経て、甲南大学理工学部教授。農学博士。専攻・植物生理学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mitei

107
長い進化で植物が今のようなものに形成されていったのだなと思った。毒草を食べてみたと合わせて読むと面白いかも。2012/10/20

kinkin

102
普段身近にいる人以外の生物といえば植物。その植物のあたりまえのようだが実は人間にできない素晴らしいしくみの数々が、易しく解説されている。食べられないための物質、防御としての渋み・辛味・苦味・酸味、動くことの出来ない植物がどのようにして環境に適応しているのか、子孫を残すための工夫他、読んでみるとやはり植物の持つ能力はすごいことを改めて感じた。植物関連の本を読むことが多いがまずこの本が興味を持つ手引書の一冊になることは間違いないと思う。 2016/12/27

KAZOO

98
興味を持つような書き方です。植物の不思議な能力をわかりやすく説明してくれます。毒をもっている植物など非常に参考になります。やさしくない太陽にこうして生きるものがあったり、逆境に生きる植物などやかなり工夫をして生き延びてきていることがよくわかりました。2015/08/15

gonta19

63
2013/8/31 メトロ書店御影クラッセ店にて購入。 2014/7/9〜7/13 ラジオの出演などでお馴染みの田中先生の本。語り口そのままの優しい文章に、植物への愛情がにじみ出ている。 これまであまり植物のことを良く知らなかったが、とても面白い世界だなぁ。別の著作も読んでみよう。2014/07/13

TakaUP48

61
キャベツの種の重さは1粒5㎎。市販時の1玉の重さは約1200g。4ヶ月の間に24万倍に成長。凄すぎ!動かない植物は、光合成によりブドウ糖やデンプンなど生命を維持成長するエネルギーを取る。トゲで身を守るバラ。柿の渋みとワサビは辛味で身を守る。えぐい味のタケノコ。病気になりたくないタンポポの茎の白い汁。俗称ハガキノキの葉は傷跡が黒くなるのは傷口をかさぶたで被ったようなもの。有毒物質を身につけているシャクナゲと葉っぱから青酸カリのアジサイにギョ!逆境に生き、次世代に繋ぐぐ植物の逞しさに驚くばかり。覚えきれない!2022/05/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5146926

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。