中公新書
オーラル・ヒストリー―現代史のための口述記録

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 207p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784121016362
  • NDC分類 312.1
  • Cコード C1221

内容説明

個人や組織の経験をインタヴューし、記録を作成して後世に伝えるオーラル・ヒストリーは、歴史資料としてばかりではなく、意思決定のケース・スタディーとしても利用価値が高い。著者らは、政治家、官僚、実業家への聞き取り調査を蓄積し、政策決定プロセスの解明を目指している。本書は、オーラル・ヒストリーの準備、実施、速記の整理から、資料としての利用法までを具体的、実践的に手ほどきするものである。

目次

第1章 オーラル・ヒストリーとは何か
第2章 歴史資料としてのオーラル・ヒストリー
第3章 オーラル・ヒストリーの現代史的意味
第4章 オーラル・ヒストリー・メソッド
第5章 オーラル・ヒストリー万華鏡
第6章 現代の意思決定に迫る

著者等紹介

御厨貴[ミクリヤタカシ]
1951年(昭和26年)、東京に生まれる。東京大学法学部卒。東京大学助手、ハーバード大学客員研究員、東京都立大学教授を経て、現在、政策研究大学院大学教授
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。