頭を良くしたければ体を鍛えなさい―脳がよろこぶ運動のすすめ

個数:
電子版価格 ¥1,540
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

頭を良くしたければ体を鍛えなさい―脳がよろこぶ運動のすすめ

  • 提携先に20冊在庫がございます。(2020年03月31日 19時42分現在)
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 176p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784120052606
  • NDC分類 498.39
  • Cコード C0076

内容説明

運動が脳に与える素晴らしい影響!運動を継続すると“脳の情報処理効率が良くなる”“認知症に罹りづらい”“集中力が高まる”“ストレスに強くなる”。知らないと損!

目次

1 脳トレ運動のすすめ(脳は走って進化した;脳がよろこぶ運動マニュアル)
2 体力と脳力の意外な関係(問題解決力を育む;意志力のトレーニング;海馬を育てる;脳のウォームアップ)
3 身体を使ってごきげんに生きる(良き思いの効用;ストレスフルな日々の糧;ぐっすり眠る;体力と幸せ)

著者等紹介

陳冲[チンチョン]
医学博士。山口大学大学院医学系研究科高次脳機能病態学講座助教、元理化学研究所脳科学総合研究センター研究員。中国・中南大学医学部医学科卒業、北海道大学大学院医学研究科博士課程修了。専門は精神医学・運動科学・意思決定の神経科学。脳とこころのパフォーマンスの最適化を目指して日々研究している

望月泰博[モチズキヤスヒロ]
理学博士。理化学研究所脳神経科学研究センター研究員、早稲田大学非常勤講師。イギリス・ケンブリッジ大学自然科学学部卒業、同修士課程修了。京都大学大学院理学研究科博士後期課程修了。専門は意思決定の神経科学・機械学習・データマイニング羽黒派古修験道先達の山伏。日々瞑想や滝行に励み、それらの指導も行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

「脳のために運動しませんか?」というのがこの本でみなさんにご提案したいことです。



もしも、あなたが「運動って身体のためのものでしょ?」と思っているなら、急いでその認識を改めていただく必要があります。


もちろん、運動が身体の健康にいいことは疑いようのない事実ですが、最新の脳科学では運動が脳に及ぼす驚くべき効用の数々が明らかになってきています。


――本書より