決定版 三島由紀夫全集〈32〉評論(7) (決定版)

個数:
  • ポイントキャンペーン

決定版 三島由紀夫全集〈32〉評論(7) (決定版)

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年03月26日 23時13分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 725p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784106425721
  • NDC分類 918.68
  • Cコード C0395

内容説明

若い女性のための分析的・実際的男性論「第一の性」、青春の十年間の文学的体験を回顧した「私の遍歴時代」等、昭和37~39年の多岐広汎な作品148編。

目次

細江英公氏のリリシズム―撮られた立場より
無題(第八回「新潮」同人雑誌賞選後評)
社交について―世界を旅し、日本を顧みる
終末観と文学
剣、春風を切る―ただいま修業中
わが室内装飾
「夏」と「海」を見に出かける―「獣の戯れ」取材紀行
初心に帰らう(読売文学賞受賞のことば)
初芝居
明治と官僚〔ほか〕

出版社内容情報

新発見、未発表作品を完全収録する決定版全集! 

若い女性のための分析的・実際的男性講座「第一の性」、著者十七歳から二十六歳までの青春の十年間の文学的体験を回顧した「私の遍歴時代」など、昭和37年~39年の評論・エッセイ148編を収録。