新潮日本古典集成 新装版<br> 太平記〈4〉

個数:
  • ポイントキャンペーン

新潮日本古典集成 新装版
太平記〈4〉

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2016年12月03日 18時47分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 525p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784106208560
  • NDC分類 913.435

内容説明

楠正成の息子・正行は壮絶な討死を遂げ、南朝方は吉野を離脱。高師直をめぐる処断から尊氏直義兄弟に亀裂が生じ、直義は南朝方に降伏する。乱世を駆け抜けた男たちの壮絶な生きざまをしめす巨大な叙事詩。

目次

大森彦七が事
直義病悩について上皇御願書の事
土岐頼遠御幸に参り合ひ狼藉を致す事付けたり雲客車より下るる事
朝儀年中行事の事
天龍寺建立の事
山門の嗷訴によつて公卿僉議の事
天龍寺供養の事付けたり大仏供養の事
三宅・荻野謀叛の事付けたり壬生地蔵の事
持明院殿御即位の事付けたり仙洞妖怪の事
宮方の怨霊六本杉に会する事付けたり医師評定の事〔ほか〕

出版社内容情報

足利尊氏、新田義貞、楠正成――鎌倉幕府への挙兵から足利政権確立まで、五十年にわたる激動の時代を描く壮大なスケールの軍記物語。読みやすい! わかる! 好評シリーズが装いを新たに。古語辞典は不要です! 五十年に及ぶ激動の南北朝争乱を描く『太平記』完結。

山下 宏明[ヤマシタ ヒロアキ]