新潮新書<br> 誰の味方でもありません

個数:
電子版価格 ¥864
  • 電書あり

新潮新書
誰の味方でもありません

  • ウェブストアに27冊在庫がございます。(2019年05月20日 18時41分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 253p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784106108105
  • NDC分類 304
  • Cコード C0236

内容説明

炎上したいわけではない。でも、つい言いたくなる。みんなが当然のように信じている価値観や正論って、本当にただしいのだろうか、と。いつの時代も結局見た目が9割だし、観光名所はインスタの写真に勝てないし、血がつながっているから家族を愛せるわけじゃない。“目から鱗”の指摘から独自のライフハックまで、メディアや小説など多方面で活躍する著者が「誰の味方でもない」独自の視点を提示する。

目次

第1章 炎上したいわけではありません(みんな乙武さんがうらやましかったのか;東京に人を呼ぶには;観光客として日々を過ごす ほか)
第2章 意外と悪くありません(テレビは意外と面白い;読解力より文章力を磨いたらどうか;「疑似的な出自」を気にする社会 ほか)
第3章 誰の味方でもありません(「HINOMARU」批判は空疎だ;大阪で地震に遭遇した;会うことは無駄ではない ほか)

著者等紹介

古市憲寿[フルイチノリトシ]
1985(昭和60)年東京都生まれ。社会学者。慶應義塾大学SFC研究所上席所員。日本学術振興会「育志賞」受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。