新潮選書<br> 重力波発見!―新しい天文学の扉を開く黄金のカギ

個数:

新潮選書
重力波発見!―新しい天文学の扉を開く黄金のカギ

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 272p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784106038167
  • NDC分類 441.1
  • Cコード C0342

内容説明

アインシュタインがその存在を予言したのが約100年前。観測を始めておよそ50年で、人類はそれを捉えた。ここから、今まで知ることができなかった宇宙の謎の解明が始まる。重力波がどんなものかが分かれば、宇宙の成り立ちが理解できてくる。熟達の科学記者が、重力波発見にいたる物語から時空間の本質まで分かりやすく説く。

目次

第1章 重力波とは何か
第2章 宇宙とは何か
第3章 時間とは何か
第4章 時空とは何か
第5章 見つからなかった重力波
第6章 追いかける日本

著者紹介

高橋真理子[タカハシマリコ]
東京生まれ。朝日新聞科学コーディネーター。東京大学理学部物理学科卒。1979年に朝日新聞社入社、岐阜支局、東京本社科学部、出版局「科学朝日」編集部などを経て、論説委員、科学エディター(部長)、編集委員など。2002年から07年まで世界科学ジャーナリスト連盟理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

一体それは何なのか? なぜそれほど重要なのか? 熟達の科学ジャーナリストが、発見の物語から時空間の本質まで分かりやすく説く。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件