新潮選書<br> 五重塔はなぜ倒れないか

個数:

新潮選書
五重塔はなぜ倒れないか

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年02月27日 02時53分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 275p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784106004919
  • NDC分類 521.81
  • Cコード C0352

出版社内容情報

法隆寺から日光東照宮まで、五重塔は古代いらい日本の匠たちが培った智恵の宝庫であった。中国・韓国に木塔のルーツを探索し、その不倒神話を解説する。

内容説明

阪神大震災後―最も注目される日本人の叡智。法隆寺から日光東照宮まで…五重塔=不倒神話を解読する。

目次

序 謎の建築・五重塔
1 中国の塔に心柱はなかった
2 韓国の塔の蘇塗柱・刹柱・心柱
3 日本の塔の組上げ構法
4 八角九重の幻の塔
5 木塔を解体してみると
6 心柱を科学する
7 木造古塔の心意気
8 柳のような超高層
9 五重塔と現代建築(対談)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まっちゃん2

1
図書館:日本にある五重塔や三重塔など火事で焼けたことはあっても、地震で倒壊したという記録はないそうです。現代の超高層建築に取り入れられている柔構造と心柱がそのカギであります。専門的で門外漢にはわかりにくい部分もありますが、数人の専門家がその真理に迫る良書。2019/06/15

ymazda1

1
近代建築は鉄骨同士がずれないことを前提にしてて、逆に、この前提があるからこそ構造解析的に設計可能だということについて、五重塔のような木造建築が、これとまったく異質のものだということを再認識できたというか、「設計」ってなんだろう?って、あらためて考えてみる機会になった本だった。

takao

0
真中の心柱が地震時の揺れを抑え、弱める。2016/07/31

タメタメ

0
中2教科書で読んだ。感動!凄く分かりやすい文章でした。タイムマシンに乗って建てている現場を見に行きたくなる。何故5階の塔とは言わないのか、そこから入っていきます。又ちゃんと本で読んでみたい。2007/04/20

よしひろ

0
パイオニアが日本の木造建に迫る!2015/05/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/3658
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。