Crest books
ソーラー

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 361p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784105900915
  • NDC分類 933
  • Cコード C0397

出版社内容情報

太陽光エネルギーでひと儲けを企む、狡猾で好色なノーベル賞科学者。懲りない彼の人生にもやがて暗雲が。ブッカー賞作家が現代社会を笑いのめす最新長篇。

内容説明

マイケル・ビアードは、狡猾で好色なノーベル賞受賞科学者。受賞後は新しい研究に取り組むでもなく、研究所の名誉職を務めたり、金の集まりそうな催しで講演をしたりの日々。五番目の妻に別れを告げられた後は、同僚の発明した新しい太陽光発電のアイディアを横取りしてひと儲を狙っている。そんな彼を取り巻く、優しくも打算的な女たち。残酷で移り気なマスメディア。欺瞞に満ちた科学界とエネルギー業界―。一人の男の人生の悲哀とともに、現代社会の矛盾と滑稽さを容赦なく描き切る、イギリスの名匠による痛快でやがて悲しい最新長篇。

著者等紹介

マキューアン,イアン[マキューアン,イアン][McEwan,Ian]
1948年、英国ハンプシャー生まれ。シンガポール、トリポリなどで少年時代を過ごす。イースト・アングリア大学創作科で修士号を取得後、’76年に第一短篇集でサマセット・モーム賞を受賞。『愛の続き』(’97)がブッカー賞最終候補となり、翌年『アムステルダム』で同賞受賞。『贖罪』(2001)は全米批評家協会賞など多数の賞を受賞、世界的ベストセラーとなった。2011年、エルサレム賞受賞。オクスフォード在住

村松潔[ムラマツキヨシ]
1946年、東京生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件