性の歴史 〈3〉 自己への配慮

個数:

性の歴史 〈3〉 自己への配慮

  • ウェブストアに5冊在庫がございます。(2019年05月26日 07時55分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 319,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784105067069
  • NDC分類 141.74

内容説明

愛欲の営み、性の快楽から、結婚生活の重視、倫理的規範の強化と増大へ…古代ギリシャからキリスト教社会への変容を辿る。

目次

第1章 自分の快楽を夢に見ること(アルテミドロスの方法;夢幻の行為)
第2章 自己の陶冶
第3章 自己と他者(結婚の役割;政治の働き)
第4章 身体(ガレノス;快楽の営みの養生法)
第5章 女性(夫婦の絆;独占の問題;結婚の快楽)
第6章 若者たち(プルタルコス;擬ルキアノス;新しいエロス論)