迷宮百年の睡魔

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 505p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784104610013
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

一夜にして森が消え、周囲が海になってしまった伝説の島イル・サン・ジャック。ミチルとロイディがこの島の宮殿モン・ロゼを訪れた夜、曼陀羅の中で首を落とされた僧侶の死体が見つかる。いったい誰が頭を持ち去ったのか。かつてある街の塔で出会った美しい女王と、ミチルの謎は解かれ、そして、新たな謎へと引き継がれていく…。

著者等紹介

森博嗣[モリヒロシ]
1957年、愛知県生まれ。某国立大学工学部助教授にしてミステリィ作家。1996年、『すべてがFになる』(第1回メフィスト賞受賞)でデビュー
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。