死への扉―東海大安楽死殺人

  • ポイントキャンペーン

死への扉―東海大安楽死殺人

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 397p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784104134014
  • NDC分類 498.12
  • Cコード C0095

内容説明

1991年4月13日―執拗に繰り返される家族の懇請に青年医師は決意した。末期ガンに喘ぐ患者へ塩化カリウムが注射される。ほどなく死がおとずれた。しかし、事が明るみにでるや医師は殺人罪に問われるのだった。くい違う主張、錯綜する事実…果たして、それは求められた死ではなかったのか。事件の真相を徹底究明した衝撃のノンフィクション。

目次

第1章 ガンの発見
第2章 容態の急変
第3章 安楽死への道
第4章 延命至上主義
第5章 懲戒解雇
第6章 起訴
第7章 裁判の歪な構図
第8章 被告人尋問
第9章 判決