祭りの日―慶次郎縁側日記

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 284p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784103892212
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

この俺が、江戸という神輿を担ぐ男になる。そう思っていた。昨日までは―憧れの町で、闇にはじき出された若者が一人。僅かな手がかりを追い、悪の道から救えるか、慶次郎。惜しくも急逝した著者が遺した最高傑作シリーズ最新作。

出版社内容情報

憧れの江戸へ表具師修業にやってきた亮太が一転、迷い込んだ悪の道。前途ある若者を救い出せるか、慶次郎。大人気シリーズ第十四作。

この俺が江戸という神輿を担ぐ男になる。そう思っていた。昨日までは――憧れの江戸へとやってきた表具師見習いの亮太は尋ね当てた親方の家で兄弟喧嘩のとばっちりを受け、一文なしで放り出された。一夜にして転落した悪の道。他人の金で腹を満たし、更なる悪事に手を染めようとする若者を元同心・森口慶次郎は救い出せるか。「隣人の悩み」を生涯かけて描いた著者が遺した最高傑作シリーズ第十四作。