本についての、僕の本

  • ポイントキャンペーン

本についての、僕の本

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 184p/高さ 20X14cm
  • 商品コード 9784103490050
  • NDC分類 020.4

内容説明

テディー・ベアについては何でも分る可愛い画文集、アメリカで生きのびるための英語を学べる本、タイムズ・スクエアを捉えたペーパー・ムーヴィー、マエロヴィッツの新しい写真集『夏の日』など、とびきり素敵なアメリカの本36冊を著者自身が撮影した美しいカラー写真を交えて紹介する好評のエッセイ。

目次

ぬいぐるみの熊は、僕のすべてを知っている
昔々、あるところで、僕はミッキー・マウスだった
ガーフィールドは、ただ単に猫であるだけでは、満足しない
販促用の絵に描かれて、猫は幸福
『ニューヨーカー』を開くと、ロズ・チャストに会える
『ニューヨーカー』の表紙に描かれた、ある年の夏
『カサブランカ』を観て、読んで、聴いた日
イングリッド・バーグマンの写真集を見ながら
マリリン・モンローについて考えをめぐらせる楽しさ
引用され続けるジョン・ウエインと、引用されないゲイリー・クーパー
ビートルズの写真はモノクロームがいちばんいい
流線型の未来とコーヒー・ショップ建築のスタイル
写真家がひとり、マンハッタンをカラー・ウォークする
LAにヴェニスを作ろうとした実験の失敗と、その後の転変
ルー・スタウメンの撮ったペーパー・ムーヴィー
戦争は、写真うつりがいい
少年の頃、写真家は、夏の日を見ていた〔ほか〕