透きとおった贈り物―角膜移植を受けて

  • ポイントキャンペーン

透きとおった贈り物―角膜移植を受けて

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 214,/高さ 20X14cm
  • 商品コード 9784103292036
  • NDC分類 916

内容説明

空は、なんて青く澄み渡っているのだろう―私に角膜をくださった〈あなた〉、心ゆくまで見てください。眼の医療と角膜移植の実際を伝え感謝の思いをこめて綴る体験記。

目次

1 ことの初めは風邪―急性肺炎で入院
2 え、眼に注射ですって?―合併症としての角膜潰瘍か
3 不安の夏―診断への疑い
4 繰り返す再発―角膜ヘルペスと判明
5 隻眼に至る―眼科に緊急入院
6 障害を相対化しなければ…―失明状態を受け入れて
7 光の中へ―突然の角膜移植手術
8 祝祭としての手紙―提供者への感謝の思い
9 生きているのは、しあわせ―アイバンク・シンポジウムに出席して